株式会社上昇気流

2019.10.25

開店情報

六本木の路地裏に、黒おでんとマグロがウリの大衆酒場「おでん屋 ずぶ六」がOPEN!!

六本木の名店「びぃすとろ 汁べゑ」のDNAを凝縮

おでんの名店「びぃすとろ 汁べゑ」の系譜を継ぐ大衆酒場が、六本木の路地裏にオープンしました。入り口には江戸時代の酒場の伝統を感じる「縄のれん」。出汁とたまり醤油で煮込んだ黒おでんがおすすめです。



空間を活かした、バリエーション豊富なレイアウト

縄のれんをくぐった両サイドには畳敷きの開放感あるテラス席。店内に入るとまず目に飛び込むのは巨大なおでん鍋。鍋を囲むように立ち飲みカウンターがあり、奥にはしっとり落ち着くカウンターやテーブル席。どの席も活気と情緒を感じる空間です。


真っ黒出汁のおでんと生本マグロ

名物は「びぃすとろ 汁べゑ」から引き継いだ黒おでん。大根やがんもなども定番や自家製のつみれや海老しんじょうなど、常時20種ほどご用意。また、生本マグロも「ずぶ六」の自慢。スプーンで豪快にすくって食べる骨付き中落ち刺しや希少部位・脳天トロ串などは絶品!

『おでん屋 ずぶ六』
住所:東京都港区六本木4-5-13 岩渕ビル 1階
電話:03-6812-9240
最寄駅:日比谷線「六本木」駅 徒歩2分
定休日:なし
席数:46席